ワンチャン・ユーちゃん バックパック日記

大学生の旅をしない旅ブログ

学生でも入会できる楽天プレミアムカードをご紹介!!!

f:id:percsky1222:20190516175615p:plain

 

初めてのカード紹介をしようと思います。

僕は学生カードを2枚とゴールドカードを1枚持っています。

学生カード2枚はJALとANAなのですが、こちらは簡単に取得できます。

 

ですが、ゴールドカードは学生で持てるの?と思う方は多いと思います。

今回は、学生でも持てるゴールドカード "楽天プレミアムカード” を学生目線でご紹介します。

 

 

 

 

楽天プレミアムカードとは?

楽天カード 種類

楽天が発行しているクレジットカードは、

・楽天カード

・楽天PINKカード

・楽天ゴールドカード

楽天プレミアムカード

・楽天ビジネスカード

・楽天銀行カード

・楽天ANAマイレージクラブカード

・楽天カード アカデミー

・アルペングループ 楽天カード

 

になります。

 

最もスタンダードなのは、一番上の楽天カードです。

年会費無料なうえに、還元率が1%ですのでとてもお得なカードです。

年会費を払うのはちょっと、、、と考える方はとりあえず普通の楽天カードに入るのもいいと思います。

 ↓楽天カード入会はこちら↓

 

ですが、僕は楽天カードを持たずに楽天プレミアムカードを取得しました。

その理由はメリットがたくさんあるからです。

楽天プレミアムカードについて詳しく解説していきます。

 

楽天プレミアムカードの概要

名前:楽天プレミアムカード

還元率:1%(楽天市場で買い物した場合、ポイントが最大5倍)

サービス:ETCカード、家族カード、カード盗難保険、海外旅行傷害保険

その他:利用可能額最高300万円、プライオリティパスに無料で登録可能、国内空港ラウンジ利用可能

年会費:10,800円(税込み)

 

楽天プレミアムカードのメリット

楽天プレミアムカードの最大のメリットは、「プライオリティパス」に無料で登録可能ということです!

プライオリティパスについては後で解説します。

簡単に言うと世界中の空港でラウンジが使えるということです!

さらに、ゴールドカードということで国内空港のカードラウンジも回数制限なく利用することが出来ます。(楽天ゴールドカードは年に2回まで)

 

また、海外旅行傷害保険も最高5,000万円が付いてきます。

海外保険が付帯してないカードや最高2,000万円までといったカードが多い中、楽天プレミアムカードの保険は補償内容良い点があります。

ちなみに、国内旅行でも保険が適用できます。

 

さらには、選べるコースもありトラベルコースを選ぶと年に2回まで手荷物宅配サービスを受けることが出来ます。

こちらについても後で詳しく解説します。

 

 

楽天プレミアムカードを取得すれば無料で登録できる”プライオリティパス”

プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、世界中の空港のラウンジを利用することが出来るカードです。

そのラウンジ数は1,200か所以上

 

通常、海外の空港でラウンジを利用しようと思うと3,000円程かかってきます。

しかし、プライオリティパスを持っているとそれがタダで利用できます。

 

ただ、プライオリティパスにもランクがあり利用するのにお金が必要な場合もあります。

 

プライオリティパスのランク

・スタンダード

年会費:99USドル

利用料:一回目から27USドル

 

・スタンダード・プラス

年会費:249USドル

利用料:10回までは無料(10回以降は27USドル)

 

・プレステージ

年会費:399USドル

利用料:無料

 

ランクはこの3つです!

当然、プレステージが一番いいですよね。

回数制限なく毎回無料でラウンジを利用できる。

 

ただ、年会費が異様に高い。

海外のラウンジを利用するのに年間4万円以上払うのはちょっと違いますよね。

 

ですが、楽天プレミアムカードは最高のランクのプレステージのプライオリティパスが無料で登録できるんです!

楽天プレミアムカードの年会費は10,800円なので、これだけで元をとれます。

 

プライオリティパスで利用できるラウンジ

空港には大きく分けて3つのタイプのラウンジがあります。

・航空会社が運営

・クレジットカード会社が運営

・空港が運営

 

プライオリティパスは基本的にこの3つのラウンジを利用することが出来ます。

しかし、航空会社が運営するラウンジを利用するのはハードルが高く、一部のラウンジしか利用することが出来ません。

 

日本で利用できる空港

・成田国際空港

・中部国際空港

・関西国際空港

・福岡空港

 

日本で利用できる空港はとても少ないです。

ですので、プライオリティパスは海外専用で日本の空港はゴールドカードとしての楽天プレミアムカードでカードラウンジに入ると考えたほうがいいかもしれません。

 

ですが、関空でプライオリティパスを利用するメリットはとても大きいです。

なぜかというと "ぼてじゅう" が3,400円分食べ放題だからです。

普通に食べてもこの料金にはならないので、めちゃくちゃ贅沢できます。

こちらは国際線だけでなく、国内線でも利用することが出来ます。

 

ラウンジのサービス

海外のラウンジでできることは豊富にあります。

国内のカードラウンジですとソフトドリンク飲み放題くらいしかないのですが、国際線のラウンジですとサービスが桁違いです。

 

ソフトドリンク飲み放題やWi-Fiはもちろんのこと、アルコール飲み放題、食事、シャワーなど多くのサービスがあります。

ラウンジによってシャワーがなかったり食事のレベルが低かったりなどありますが、ほとんどのラウンジはこのようなサービスがあります。

これらのサービスをタダで受けることが出来るのは最高ですよね。

 

 

 選べる3つのコース

楽天プレミアムカードでは、ライフスタイルに合わせて3つのコースから1つ選ぶことが出来ます。

 

楽天市場コース

普段、楽天市場で買い物をする方にオススメです!

通常楽天市場で買い物をすると、100円で1ポイント貯まります。

しかし、楽天市場コースを選択すると最大で6倍のポイントが貯まります。

つまりは100円で最大6ポイント貯まるということ!

 

仕組みはこうなっています。

楽天市場で買い物→1倍

楽天プレミアムカードでの決済→最大4倍

楽天市場コース選択→最大1倍(毎週火曜日・木曜日)

=合計で最大6倍

 

ただ、楽天プレミアムカードで決済するだけで最大4倍になりますので、このコースのメリットは高いかと言われれば僕は低いと思います。

 

エンタメコース

楽天のエンタメサービスを利用する方にオススメ!

Rakuten TV・楽天ブックスのご利用分ポイントが1倍加算されます。

 

んー、楽天のエンタメサービスを利用する人ってそんなにいるのだろうか、、、

使ったことがないので分かりませんが、多くの人にとってメリットあるのかな?

 

トラベルコース

旅行が趣味だったり、出張が多い人にオススメ!

楽天トラベルでオンラインカード決済すると最大で3倍のポイントが貯まります。

 

仕組みはこうです。

楽天トラベル利用ポイント→1倍

楽天プレミアムカードでの決済→最大1倍

トラベルコース選択→最大1倍

=合計で最大3倍

 

楽天トラベルで予約する人にはメリットあるかと思いますが、最大のメリットはこちら。

手荷物宅配サービス!!!

出発時に自宅から空港まで、または到着時に空港から自宅まで手荷物を無料で届けてくれます。(年2回まで)

海外に行く前に遊びたい人や、帰った後すぐに用事がある人にとっては、大きな手荷物を運ぶ面倒がなくなるのでとても便利です。

ただ注意してほしいのが、利用できる空港は成田国際空港、羽田国際空港、関西国際空港、中部国際空港のみになります。

 

トラベルコースでは、他にも国内宿泊ご優待サービスがあり、24時間対応の専用デスクで宿泊の手配をしてくれるというものもあります。

 

 

旅行者にとっては嬉しいカード付帯保険

さすがゴールドカードというだけあって、付帯保険も充実しています。

 

良い点

なにが良いのかというと、

・キャッシュレス診療OK

・自動付帯

という点です。

 

キャッシュレス診療というのは、提携病院に限りその場でお金を支払うことなく診療を受けれるということです。

帰国後に申請して保険金が戻る保険の場合、病院でいったんお金を払う必要があるのである程度の現金やクレジットカードが必要になります。

 

自動付帯とは、海外に行くと同時に勝手に保険適用されることです。

その反対に利用付帯というものがありますが、それは、旅行に関連した支払い(ツアーの代金、飛行機・電車などの交通機関)をそのカードでしないと保険適用外になるというものです。

 

 

保証額はいまいち?

楽天プレミアムカード付帯保険の最大保証額は5,000万円です。

しかし、それは障害死亡/後遺障害です。

これははっきり言って可能性が低い。

 

楽天プレミアムカード付帯保険の各補償額限度はこちらです。

・障害死亡/後遺障害→4,000万円(5,000万円)

・障害・疫病治療費→300万円

・賠償責任→2,000万円

・携行品損害→30万円(50万円)

・救援車費用→200万円

*()は旅費をカード払いした場合

 

この中で重要になってくるのが、障害・疫病治療費!

海外に行って保険を使うか確率が高いのはこちらになると思います。

この金額が最高300万円というのは低いです。

海外に行く場合は、最高1,000万円の補償額は必要になってくると思うので十分とは言えません。

 

ちなみに、手荷物遅延や航空機遅延の補償は一切ないです。

 

国内旅行保険

また、国内旅行の保険もあります。

死亡・後遺症保険は海外と同じ最高5,000万円で、入院保険が日額5,000円。

障害通院保険は日額3,000円で障害手術保険もあります。

 

 

学生でも持つことは出来る⁉

ステータスはゴールド、メリットもたくさんある楽天プレミアムカードですが、学生は持つことが出来るのでしょうか?

 

結論から言うと持てます

申し込み対象は、”原則として20歳以上の安定収入のある方” となっています。

 

学生は不可とは一切書いていないので、20歳以上でバイトをきちんとしていたり、両親が働いていたら審査に通る可能性はあると思います。

 

僕が審査に通ったのですから、学生でも審査に通る可能性はあります。

ただ、利用可能額は少なくなると思います。

楽天プレミアムカードの利用可能額は最高300万円です。

僕は50万円でした。

 

 

まとめ

楽天プレミアムカードは、海外によく行く学生にとってメリットがたくさんあります!

プライオリティパスや国内空港のラウンジ、海外保険と良い特典ばかりです。

これを年会費1万円で使えるというのはめちゃくちゃ便利。

 

そして、学生でも審査に通る可能性はあります!

学生でゴールドカードを持つのはそんなに簡単なことではないと思いますし、なによりゴールドカードを学生で持っているっていうのが気持ちいい!(笑)

 

僕なりに、学生なりに楽天プレミアムカードについてまとめてみたのですが、間違いやもっと良い点がある!場合は教えてくれると嬉しいです。


↓楽天プレミアムカードの入会はこちらから!!!↓

 

√最近暑くなりアイスコーヒーがとても美味しいなと思いながら