大学生の旅をしない旅ブログ

学生中にヨーロッパ2ヵ国、アジア8か国、オセアニア2ヵ国訪れた経験を

スカイスキャナー Gotogateへのキャンセルや返金は意外と簡単に出来る

Gotogateでキャンセルや返金について困っていますか?

この記事では僕が実際に体験した話をもとに、簡単にキャンセルや返金を行う方法を書いています。

 

現在ニュージーランドにいるのですが年末年始に帰ろうと思い、スカイスキャナー経由、Gotogateで航空券を購入しました。

しかし用事の為別日に帰らないといけなくなり、先に購入した年末年始の航空券をキャンセルすることに。

Gotogateはキャンセルや返金の対応が評判悪いですが、今回はめちゃくちゃ簡単にできました。

キャンセルするために色々検索したのですが、他の経験者とはかなり違った体験になったので、ここの紹介したいと思います。

 

 

 

 

Gotogateへのキャンセルや返金は意外と簡単に出来る

僕はニュージーランド航空のオークランドー関空のチケットを約106,000円で購入しました。

キャンセルをしたいと思った時、まずは航空会社に連絡してみるのが良いと考えニュージーランド航空に電話しました。

すると、航空会社にキャンセルや変更をする権限はないので、予約した会社に連絡してと言われました。

これは他の経験者が言っていることと同じです。

 

 

Gotogateへキャンセルの電話(英語)

次に、Gotogateへキャンセルの電話を入れました。

実はここで僕は大きなミスをしていたのですが、アメリカのGotogateへ連絡してしまいました。

もちろんアメリカですので英語対応です。

少々の日常会話は出来るようにはなりましたが、電話で話すのはレベルが違う。

 

全く聞き取ることが出来ず何度も聞き返すと、

 

「僕はまだやらなければならない仕事がフルだから切っていい?」

 

と言われました。

向こうから無理やり終わろうとしてきたのです。

他の経験者はGotogateの電話対応は優しいと言っていたり、英語は上手でないけど聞きなおすとゆっくり言ってくれると書いていました。

 

僕の経験と全然違う、、、

 

 

Gotogateへキャンセルのメール

英語の電話は無理でしたがキャンセルはしなければならないので、なんとか英語を話さないで済むやり方を探しました。

それは、Gotogateへメールを送ることです。

 

メールと言ってもお問合せフォームから送るのですが、自分で考える時間を作れるのでこれならできると思いました。

他の経験者もメールはとりあえず送っているとのことだったので、自分も送ることに。

 

f:id:percsky1222:20191010160456j:plain

とりあえず、自動送信の返信が来ました。

 

f:id:percsky1222:20191010160503j:plain

その1日後にまた自動送信のメールが。

これが1日後に送られてくるってことは早めに返信する気がないだろって思いましたが、まあ待つことに。

 

しかし、一向に返信が来ない。

 

 

Gotogateへキャンセルの電話(日本語)

もう一度Gotogateのホームページを見返すと日本への連絡先が!

なぜ、もっと早く見つけることが出来なかったのか、、、

 

電話番号を見つけるとすぐに電話しました。

 

アメリカへの電話も同じだったのですが、最初に自動音声で目的別に振り返られました

 

その後しばらく待つと、やっと生の人間と繋がりました。

 

しかし出たのは日本人ではない。

恐らく、ベトナム人だったと思います。

片言の日本語で話してくれました。

 

かなり聞きづらかったですが、聞き返すと理解できるレベル。

時間はかかりましたが何とかキャンセルの申請をする事が出来ました。

 

返金の額は後でメールで送るとのことだったので、それを待つことに。

 

 

Gotogateから返金の連絡が

電話が終わった直後にまず1通のメールが来ました。

f:id:percsky1222:20191010160508j:plain

キャンセル料の連絡です。

 

ここではいくら返金されるのかは書いてありませんが、ざっといくら減らされるのかは書いてあります。

僕の場合は、Gotogateへの手数料で8,100円、航空会社へのキャンセル料で10,200円取られるとのことでした。

思っていたよりも安い!

あとはこれ以上減らされないことを願うだけ。

 

f:id:percsky1222:20191010160513j:plain

その1日後に念願のメールが!

87,797円の返金があると書かれていました。

購入した金額は約106,000円だったので、この前に来ていたメールと同じ額がキャンセル料として引かれ、残りは返金されるとのこと。

めちゃくちゃ嬉しい!

 

 

Gotogateからの返金方法(他の経験者とは違う!)

先ほど書いた電話で返金方法について言われました。

それは、支払いしたカード会社へ返金するとのこと。

 

ネットで見ていた限りそのような人はいなく、国際送金可能な口座へ振り込まれた人ばかりでした。

もちろんその人たちが全員コンビニ支払いだった場合納得ですが、カード払いの人もいたはず。

システムが変わったのでしょうか。

 

まあ、国際送金可能な口座を作る必要はなかった

良かったです。

 

 

時系列

今まで細かく説明してきましたが、分かりやすいように時系列に並べてみたいと思います。

 

9月19日

Gotogateで "オークランドー関空" チケットを約106,000円で購入

 

10月2日

ニュージーランド航空へキャンセルの電話(→断られる)

 

10月3日

Gotogate(アメリカ)へキャンセルの電話(→断られる)

 

10月3日

Gotogateへキャンセルのメール

1回目の自動送信のメールが届く

 

10月4日

2回目の自動送信のメールが届く

 

10月8日

Gotogate(日本)へキャンセルの電話(→受理)

キャンセル料のメールが届く

 

10月9日

正式な返金のメールが届く

 

フライト検索はスカイスキャナーで!

 

 

最後に

こんな感じでGotogateへのキャンセルが成功しました。

もちろん航空券のキャンセルは望ましいことではありませんが、予定が変わったりでどうしても変更・キャンセルをしなければならない時も。

 

Gotogateはそういうサービスの評判が悪いとネットでは書かれていますが、実際にキャンセルをしてみると思ったよりも早く済みました

しかも想像以上の金額が返ってきた。

他の経験者も言っていますが、早めにキャンセルをしたいのであればメールではなく電話で問い合わせた方が良いです。

 

恐らくGotogateへのキャンセルに困っている方は多いと思うので、分からないことがあればコメントで質問してください。

 

ホテル予約はBooking.comから

 

√NZで髪を切って失敗したなと思いながら