大学生の旅をしない旅ブログ

先日までネパールにいました。来週からフィリピン行ってきます。

ネパール旅行記3-4 【休憩】おしゃれなレストランとバー ネパールでシーシャを吸う!

今回は休憩の回で、夕食に使ったおしゃれなレストランとその後に行ったシーシャを吸えるバーについて書こうと思います。

 

 

 

 

おしゃれなレストラン

f:id:percsky1222:20190825121618j:plain

タメルのホテルから徒歩10秒の所にこんなおしゃれなレストランがありました。

近くにある素敵なお店ってなかなか気づかないもんですよね。

 

ルーフトップ的な感じで、旗やランプが良い感じの雰囲気を出してくれます。

料理も美味しくて比較的安かったです。(写真なくてすみません)

 

ただネパールあるあるかもしれませんが、料理が出てくるまで時間がめっちゃかかる。

今回のネパール滞在で最も遅かった気がします。

注文してから1時間30分後くらいに出てきました。

日本だとクレームの嵐(笑)。

 

しかし、そんな料理の遅さも忘れさせてくれたのは生演奏。

f:id:percsky1222:20190825121707j:plain

 

ネパールの人は音楽が大好きで、演奏を聴きながら食事ができるところが多いです。

3,4人で何時間も演奏していて、ギター・カホン・笛・歌などのアンサンブルでした。

 

演奏のレベルが高く、何時間でもいられるような場所です。

ネパールの現地楽器もたまに使っていてネパールらしさもあり、洋楽も演奏していたので海外らしさもある素敵な空間でした。

 

下から見るとこんな感じ。

f:id:percsky1222:20190825121716j:plain

 

 

 

 

シーシャを吸えるバー

f:id:percsky1222:20190825121651j:plain

その後はシーシャを吸えるバーに行きました。

 

写真の通りとても暗いです。

常に大きな音楽が流れているのですが、自分の好きな曲をかけることができ、とても楽しいです。

日本にもこんなバーがあればいいのに。

 

 

ところで、シーシャって何か分かりますか?

 

シーシャとは水たばこのことです。

f:id:percsky1222:20190825121604j:plain

 

一番上のところにフレーバーを置き、長いホースで吸います。

吸うと下の水がブクブクいうので目でも楽しめます。

 

日本であまり見る機会がないシーシャですが、日本でも吸えます。

もちろん合法。

 

ニコチンなども普通の紙たばこより少ないといわれています。

ただ、人によって全く入ってないと言ったり、紙たばこよりきついと言ったり本当の所はよく分かりません。

知識のある方教えて下さると嬉しいです。

 

 

 

最後に

今回は本当に休憩みたいな回になりました。

次回からは国立自然公園のあるチトワンを書きます。

楽しみにしておいてください。

 

√日本に帰り久しぶりにスタバで作業しながら