大学生の旅をしない旅ブログ

学生中にヨーロッパ2ヵ国、アジア8か国、オセアニア2ヵ国訪れた経験を

スカイスキャナーで購入した航空券の予約確認3つの方法

スカイスキャナー経由で航空券を購入したけど、予約確認の方法が分からない!

このような悩みを持っている人はいませんか?

 

この記事では、スカイスキャナー経由で購入した航空券の予約確認方法を解説します。

 

僕は10回以上スカイスキャナーを利用し航空券を購入したことがあります。

利用旅行会社はTravelgenio、Trip.com、Expediaなどなどです。

僕が実際に利用した経験をもとに解説していきます。

 

スカイスキャナーのサイトはこちら

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

 

 

 

 

スカイスキャナーで購入した航空券の予約確認方法

まず初めに言っておくと、スカイスキャナーは航空券購入サービスではありません。

航空券の値段を比較するサービスです。

 

ですので、スカイスキャナーのアプリやサイトで ”きちんとした” 予約確認はできません!

ここに注意してこれからの解説を読んでほしいです。

 

 

1.スカイスキャナーのアプリで出来る簡単な予約確認

ですが、簡単な予約確認はアプリで出来ます

 

アプリを開き、下の段にあるトリップスをタップします。

するとこのような画面が出てきます。

f:id:percsky1222:20191017194243j:plain

 

確認したい旅程をタップすると、

 

・スケジュール

・便名

・機内サービス

・予約参照番号

・代表者の名前

 

を確認できます。

 

しかしこれはあくまでも確認です。

航空会社の予約確認でもなければ、旅行会社の予約確認でもありません。

 

それでは、ちゃんとした予約確認はどうやったら出来るのでしょうか。

 

宿泊予約はBooking.comで

 

 

2.旅行会社から送られてくるメールで確認

メールを確認するのが一番正確です。

というか、メールで送られてくるのが本物の予約確認です。

 

たとえばeDreamsで航空券を購入した場合、このようなメールが送られてきます。

f:id:percsky1222:20191013165515j:plain


ここには、

 

・スケジュール

・便名

・旅行会社予約番号

・航空会社予約番号

・旅行者情報

・支払い内容

 

などが書かれています。

搭乗に必要な情報は全てここにあります

 

予約確認をしたい場合はメールを必ず確認しましょう。

 

 

迷惑フォルダも要チェック

旅行会社からのメールは迷惑フォルダに振り分けられてるかもしれません。

スカイスキャナー経由で航空券を購入したのに旅行会社からメールが送られてこない場合は、迷惑フォルダをチェックしましょう。

 

また、メールが送られてきた場合も迷惑フォルダを見た方が良いです。

なぜなら、追加情報が送られてきている可能性があるからです。

航空券を買った後、旅行準備前、空港到着前くらいでいいので確認した方が安全でしょう。

 

 

3.最悪の場合、旅行会社or航空会社に問い合わせる

スカイスキャナーのアプリでも予約確認できない、メールも送られてこない場合は予約できていない可能性があります。

旅行会社か航空会社に問い合わせた方が良いでしょう。

 

問い合わせる際、メールではなく電話で連絡した方がいいです。

特に旅行会社の場合、メールで連絡しても返ってこない可能性があります。

 

 

最後に

スカイスキャナー経由で購入した航空券の予約を確認したい場合、メールを確認するのが一番です。

メールに書いてある情報が全部ですし、正確です。

とにかくメールを探しましょう!

 

フライト検索はスカイスキャナーで!

 

√ネット状況が悪くてイライラしながら