大学生の旅をしない旅ブログ

学生中にヨーロッパ2ヵ国、アジア8か国、オセアニア2ヵ国訪れた経験を

Starbucks Reserve Roastery Tokyo に行ってみた! オープンから約5ヵ月の混雑状況やドリンクは?

f:id:percsky1222:20190717132035j:plain

 

先日、Starbucks Reserve Roasteryに行ってきました。

2月28日にオープンしてから約5ヵ月になります。

オープン当初はディズニー並みの混雑だったりで有名でしたが、5ヵ月たった今はどうなのか。

また、中身はどうなのかを書いていきます。

一般的な概要は他のブログでもたくさん書かれているので、特に気になったとこを中心にしようと思います。

 

お勧めのスタバ記事

 

www.1chan-ucn.love

 

 

 

 

Starbucks Reserve Roastery Tokyo に行ってみた! オープンから約5ヵ月の混雑状況やドリンクは?

とはいうものの、ロースタリーの記事を始めて書くので簡単な概要を書かせてください。

 

場所

f:id:percsky1222:20190717131716j:plain

中目黒駅から徒歩14分のところにあります。

 

 

駅から意外と歩きます。

最後に曲がるだけで、ずっとまっすぐ行けばいいのですが疲れました。

 

入場料

ロースタリーがどんなのか全くわからずに行ったので、入場料とかかかるのかなと思いました。

ですが、入場料はタダです。

ドリンクやフード、グッズを購入する時のみお金が必要になります。

 

待ち時間

私は祝日に行ったのですが、ずっと待ってる人がいる印象でした。

平日や午前中は待ち時間がないって聞きます。

 

14時くらいに行ったのですが、1時間30分待ちでした。

しかし、アトラクションのようにその場で待たないといけないわけではなく、離れても大丈夫です!

近くにレストランやカフェがたくさんあるので、ランチを済ませていってもよいでしょう。

 

17:30くらいにロースタリーを出たのですが、まだ待っている人はいました。

 

構造

4Fの建物になります。

 

1F:STARBUCKS RESERVE

f:id:percsky1222:20190717131941j:plain

コーヒーやグッズがメインの階になります。

特殊な抽出器具で作られたコーヒーを飲むことが出来たり、種類豊富なパンを買うことが出来ます。

入口すぐにはグッズが販売されており、通常の店舗では販売していないものばかりです。

席は少しはありますが、多くはないです。

 

ロースタリーとしては、メインロースター(焙煎機)が1Fにあります。

これは3Fにもあります。

他にもロースタリーとしての機能を持ったものがあるのですが、多いので省略します。

ベーカリーも1Fにあります。

 

2F:TEAVANA

f:id:percsky1222:20190717132014j:plain

紅茶がメインになります。

グッズも販売しており、スタバらしいものではなく、日本っぽいものが売られています。

1F同様席は少ないです。

 

3F:ARRIVIAMO BAR

f:id:percsky1222:20190717131224j:plain

名前の通りバーです。

お酒を飲むことが出来ます。

ただ、コーヒーもこの階で飲むことが出来ます

1Fで頼むことが出来るような特殊な抽出器具のものは難しいですが、アレンジされた美味しいドリンクを飲むことが出来ます。

席は3Fから増えていきます。オープンテラスも3Fからあり、ゆっくりとくつろぐことが出来るでしょう。

 

1Fと同じような焙煎機があります。

1Fはメインになってますが、3Fはマイクロロースターになっています。

 

4F:AMU INSPIRATION LOUNGE

f:id:percsky1222:20190717131409j:plain

ラウンジという名前の通り、席がたくさんあります。

4Fで注文することはできません。

1F~3Fで購入したものを4Fに持ってきて楽しんでいる人が多かったです。

この階にもテラスはあります。

 

 

ドリンク

f:id:percsky1222:20190717131429j:plain

本当に様々な種類のドリンクが売られていました。

普通の店舗では飲めないものがほとんどです。

とにかくこだわってそうなドリンクばかり。

ちなみにフラペチーノのようなものはございません。

 

私は同じ抽出器具で3種類の豆を飲み比べるやつにしました。

抽出方法はケメックスです。

抽出方法は選ぶことができ、プレス・クローバー・ケメックス・サイフォンの中から選べます。

 

f:id:percsky1222:20190717131526j:plain

豆は決まっており、今回はパラディシ・ケニア・ブラジルでした。

左二つは酸味が多くて、ブラジルは飲みごたえがあるまあまあなコクでした。

 

ただ、後悔した点が1つ。

量がめちゃくちゃ多い。

到底一人で飲める量ではなく、残してしまいました。

一つ一つのコーヒーがショート以上の量ですので、気持ち悪くなります。

頼む人は、シェアするのがお勧めです。

 

ちなみに値段は2,000円(税抜)です。

 

 

一緒に行った人は、凝ってるものを頼んでいました。

コーヒー、紅茶に関するドリンクはどんな味でもあると思うので安心していいと思います。

 

 

内装の写真

内装にはめちゃくちゃこだわっていました。

お気に入りのものをアップしていきます。

 

階段に書かれている絵

f:id:percsky1222:20190717131332j:plain

f:id:percsky1222:20190717131315j:plain

 

2Fに上がると壁に大量にあるコップ

f:id:percsky1222:20190717132045j:plain

 

4Fラウンジに飾ってあるいろんな器具

f:id:percsky1222:20190717131355j:plain

 

様々な場所にある説明

f:id:percsky1222:20190717132054j:plain

 

 

 格安航空券の検索はスカイスキャナーで!

 

まとめ

大変満足しました。

スタバが好きな人間ですから満足いかないわけないです。

 

しかし、不便な点もありました。

エレベーターが1台しかないことです。

先ほど紹介した飲み比べのコーヒーですが、重くてバランスがとりにくい。

階段で持って上がるのは絶対無理なので、エレベーターで行ったのですが、まあ待つ。

もう一台あってもいいのかなとは思いました。

 

そんなこと言っても、満足は満足です。

待ち時間も違うことに費やせるし待ったという感じはゼロ。

 

スタバ好きな人は100%満足できると思うので、まだ行ってない人は足を運んでみては?

 

ホテル予約はBooking.comから

 

√声が出ないので文字って便利だなと思いながら